子供のわきが対策はこうしています

ストレスとか考えすぎるのも良くなく臭いの元になってしまう

後はストレスとか考えすぎるのも良くなく臭いの元になってしまうことが分かったので、ストレスをためないように親として気遣っていたのです。
週末には楽しいところに連れていって気分転換をさせましたし、子供自身が悩んで考えすぎないようにいできるだけわきがの話は避けるようにしていました。
汗をかかないようにするのは悪循環ということも知ったので、できるだけ運動をさせて汗もかかせるようにしています。
運動をして汗をかいても、お風呂で流せばいいので一生懸命汗をかかせるようにしているところです。
手術をするという方法もあるようですが、自分はそこまではさせたくないというのが本音です。
普段はスプレーを持たせていますし、気になる時にはこれをわきに吹きかけるように言っているところです。
心配な気持ちになってしまうことは多いですが、できるだけ子供にはそれが伝わらないようにしています。
本人もわきがを意識しついて辛くなってしまうのはかわいそうだからです。
一度きりの学生生活をおもいっきり楽しんで欲しいという気持ちがありますし、ストレスをためないように生活をして欲しいです。
今は食事を気を付けて自分ができることは全てしてあげたいという気持ちでいっぱいです。
自分も食事には気を付けているので、子供は魚が好きになってきたといっていました。
お肉だけではなく魚も美味しいということが分かってくれているので、今後も食生活などには注意をするつもりです。

上手に気持ちをケアしてあげることも大事ホルモンバランスが大きく変化をする10歳頃にうちの場合は気が付きましたストレスとか考えすぎるのも良くなく臭いの元になってしまう